風俗で最高の経験をしたときの体験談を集めてまとめました。

彼女が旅行の時

俺には彼女がいる。同棲していて夜になると毎晩営みが始まる。初めは満足していた俺だが一緒に居る時間が増えてくると段々回数も減ってきた。俺から誘っても彼女は仕事の疲れからか断られたりした。当然俺は日に日に欲求が貯まってくる。ある日彼女が社内旅行で何日間か家を空ける機会があった。俺はチャンスだと思った。この旅行で彼女が家に居ない間に風俗を利用しよう!俺はそう決心した。とうとう彼女が旅行でいなくなる日がやって来た。彼女が旅行に出かけてから携帯で風俗を見ていた。そうだデリヘルにしようデリヘル嬢を家に呼ぼう。俺は電話をかけて嬢を待ったいつもなら彼女としかしないこの家に他の女を呼ぶのはなんだか凄く興奮した。風俗嬢でもこんな興奮するなんて思ってなかった。嬢が家にきてサービスが始まると俺は彼女以外の女とこの家でこんな事をしているのかと背徳感がやばかったしそんな気持ちからか凄く気持ちよかった。彼女が家に居ない日俺はまたこの日の快感を求めて家に女を呼ぶと思う。
勉強中の女性

投稿日:2017年4月3日

飲み会の後

今日は同僚と俺は飲んでいた。酒が入ると少しだけエロい気分になる。飲み会が終わりこのまま家に帰るのも嫌だったのでふらりと風俗店に行った。ざっとパネルを見て俺は珍しく熟女っぽいデリヘル嬢を選び部屋で待機。酔いも回っていたしいい気分だった。熟女が入ってきて一緒に風呂に入ったもう風呂の時点でテクニックが物凄くてもうトロけそうだった。俺は必死に我慢した。ベットに移動してすぐに熟女は俺にがっついてきて攻めてきた。もうついていくのに必死だった。そんな俺はすぐにイってしまった。最近の中で一番気持ち良かったし凄く良かった。時間はまだまだあるし熟女は更に俺を攻めてくる。敏感になっているからもう辛い位の快感だ。俺は熟女に攻められて頭が真っ白になりながら果てた。こんな快感は初めてだったし忘れられない日になった。あまり熟女は選ばないが熟女は最高にいいもんなんだと思った。次に行くときはふらっとじゃなく次の日が休みでじっくり堪能できる日に風俗かデリヘルに行きたいと思う。